メニュー

検査機器

ヘリカルCT

ヘリカルCTとは寝台が停止することなくX線をらせん状、連続的に身体に当てて短時間で撮影を行う装置のことです。
通常の撮影はもちろん、特殊な画像処理により骨、血管、胆管などを立体再構成し、診断、治療に役立てることができます。

【この装置でわかる病気】

CT撮影の高速化、画質の向上に伴い今日では全身のあらゆる臓器が対象となります。病気についても腫瘍はもちろん、感染、
結石、外傷、出血、梗塞、奇形などほとんどの疾患の診断に有用な情報を与えてくれます。

一般撮影用X線装置

デジタル処置撮影機

CT、X線の画像をデジタル処理にて撮影いたしますので、撮影時間が早いため被爆量も少なく正確で鮮明な画像が得られます。
そのため診断も正確に行え、撮りなおしなどはほとんどございません、安心して検査をお受け下さい。

超音波診断装置

12誘導心電計

看護師

41私たちと院長で検査をスムーズに行います。安心して検査をお受け下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME